板野友美 脱毛

ちょっと脱毛っていつ頃から始まったのかなぁって思ったので、調べてみました(^^)

 

古くは紀元前から行われてたんですって!

 

やっぱり今も昔も、女性がキレイでいたいのは変わらないんですね(*^^*)

 

脱毛の歴史記事一覧

紀元前4000年〜紀元前3000年

紀元前4,000年から3,000年頃の地中海地方や古代オリエントでは、すでに脱毛剤が使用されていた記録があるそうです。宗教や歴史の文献に、体毛の除去についての習慣や法律が記されていたそうで、古典的な脱毛剤には“Rhusma turcorum”ていうのがあるそうなんですけど、どんなやつかというと、硫黄...

≫続きを読む

紀元前1500年

紀元前1,500年頃の書物によると、エジプトでも脱毛剤が使われていた記述があるそうです。それによると当時の脱毛剤は「焼いたハスの葉を油と一緒に亀の甲羅の中に入れ、カバの脂肪を加えた」ものだったそうです。「そんなんで脱毛できるの!?」ってな感じですが、きっと当時の人達は色々試してみて効果があったんでし...

≫続きを読む

紀元前30年

紀元前30年から40年頃、エジプトの女王クレオパトラも当時流行していた脱毛剤でムダ毛を除去してたんですって!古代エジプトの工芸品の中には、ブロンズのカミソリや近代の床屋さんが使っているような、長い刃のカミソリも発見されているそうです。世界三大美女と言われるクレオパトラも脱毛してたってなんだかすごいで...

≫続きを読む

平安時代:8世紀〜12世紀

日本では平安時代に貴族の女性達などが、額(ひたい)の形を整えるために、余分な毛を抜いて眉墨ならぬ“ひたい墨”で足りないところを書き足していたそうです。時代劇的なドラマとかでよく見る点みたいな書き眉ですかね(・▽・)平安中期、枕草子にも「毛のよく抜くる銀(しろかね)の毛抜き」は「ありがたきもの」とある...

≫続きを読む

江戸時代:17世紀〜19世紀

江戸時代の遊女は、平たくて小さい軽石を二つ使い、陰毛を間に挟んでこすり切ったり、線香で焼いたりしていたそうです。この方法だと切り口が滑らかで、チクチクしないらしく、良かったみたいです。線香で焼くってのがちょっと怖い気もするけど(^^;手足の毛の処理には、日本でも脱毛剤が使われていたことが、記録に残っ...

≫続きを読む

20世紀〜現在

20世紀現在 1916年アメリカのポール N.クリー(Paul N.Kree)氏が、6〜10本のプローブが使用できるマルチプルプローブ電気分解脱毛器を発売、併せて電気脱毛士のトレーニングや一般の人々に対する電気脱毛市場の拡大に貢献、その後、プローブが36本使用できる電気分解脱毛器も開発されました。こ...

≫続きを読む